SIDEBAR
»
S
I
D
E
B
A
R
«
鹿児島の温泉
6月 16th, 2015 by admin

もうすぐ夏休みの季節になりました。

夏は家族で海水浴に行ったり、山登りをしたり、キャンプをしたりどこに行っても楽しいですね。

では、軽く汗をかいた後には温泉に浸かって、ゆっくりと旅の疲れを癒すのはいかがでしょうか?しかし、温泉と聞くと何だか年寄り臭いような気がしませんか?

でも、鹿児島県なら有名な温泉がたくさんあり、子供から大人まで楽しめますよ。

日本全体で温泉地の数は、3000箇所以上あると言われています。

その中で、鹿児島県には100箇所もの温泉地があります。

実にこの数は、全国で9位に相当します。

しかし、もっと驚くことに、源泉の総数だと、2700以上もあり、これは大分県についで全国2位になっています。

他の県のデータを見てみますと、一つの温泉に一つの源泉というのが一般的です。

ところが、この鹿児島の統計を見ると、温泉地の数は日本10位でありながら、源泉の数は日本2位ということで、一つの温泉地に源泉が何本もあるということになります。

つまり、温泉地の大きさが大きめということになりますね。

また、鹿児島の温泉のメリットとしては、銭湯や露天風呂が多く宿泊も可能な大きなレジャーランドがある点に加え、庶民に愛される日帰りで入れる公衆浴場も多いことが挙げられます。

こういった温泉は、駅の近くにもあるので、もし泊まったホテルに温泉が無くても近くの天然温泉に立ち寄ってみることもできます。


Comments are closed

»  Substance:WordPress   »  Style:Ahren Ahimsa